HOME > Title > 東京兄妹

© 東京シネマ倶楽部

RFD-1147

tokyo_jct.jpg

両親を亡くし、兄一人妹一人で暮らしている日暮兄妹。兄・健一は古本屋に勤め、妹・洋子は高校卒業後、駅前の写真ラボ屋で働いていた。二人が生活している町は都電が走り、昔ながらの商店が並び、醤油の貸し借りをするような近所づきあいの残る下町だった。健一には恋人がいたが、妹が二十歳になるまで結婚は待ってくれという彼の言葉に愛想を尽かし健一と別れてしまう。その後、洋子は健一の友人である真と付き合い、同棲を始める。そこから兄妹の仲に隙間が生じ、それまでの慎ましい生活、穏やかな風景も歪み始めた。そんな矢先に悲劇が起きる・・・・


初DVD化!映画復刻レーベル「DIG」第2シリーズ、第2弾!
俊才 市川準監督が敬愛する小津イズムを継承しながらも市川監督独特の間と視点を生かした演­出術で兄と妹の結びつきを描いた名作。ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞、キネマ旬報ベストテン第2位等々、国内外でも高­く評価された。緒形直人の抑えた演技と映画初出演ながらヌードシーンに挑んだ粟田麗の演技が光る。


★ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞
★キネマ旬報ベストテン第2位(受賞歴は本文にありますが)
★セルDVDのみ緒形直人インタビュー記事掲載


[スタッフ]
原案:藤田昌裕
監督:市川準
脚本:藤田昌裕 猪股敏郎 鈴木秀幸
音楽:梶浦由記
製作:鍋島壽夫
[キャスト]
緒形直人、粟田麗、手塚とおる、白川和子、広岡由里子、
角替和枝、小池幸次


作品一覧へ